PC全般

Swiftが使いたい

投稿日:2017年6月19日

Swiftを調べると最新のSwift3でかなり変わったということがわかりました。Swift3を使うためには、最新macOS Sierra(10.12)のXcode環境が必要ということが判明し、新しいMacを調達するしかないかな?と思い、しばし検討しました。
Macminiは、年内で新機種が出るかもしれないため検討から除外し、Macbookでの価格を見てみると最安のMacbookAirが13万ほど。MacbookとMacbookProは16万以上でした。USEDを探してみましたが、USB3.0が付いていて、USキーボードのものは見つからず。
費用を安くあげるために、使用中のMacmini2011に内蔵ドライブを追加して対応することを考えましたが、ふと今のHDD内に200GBぐらいは確保できそうだったので、内蔵HDDにインストールすることにしました。ここまで約2日ほど(笑)
次の日、データのバックアップを取り、HDDのパーティションを切り直して、ダウンロードしたmacOS SierraのインストーラーをUSBメモリに書き込みインストールディスクを作成し、インストールを実行しました。
macOS SierraをAppStoreからインストールしようとして、サインインに失敗して、AppleIDの設定の見直しをしたりしていたため、結局この作業に丸一日かかりました(笑)

macOS Sierra環境作成できました。
インストール直後のせいでしょうか、macOS Sierraが軽いです。
10.9から10.12に移行できないのは、Adobe系とVMwareのバージョンの問題ということを思い出しながら、サクサクとXcodeと必要なソフトをインストールし、環境構築完了です。

-PC全般

Copyright© じじいタイフーン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.