3Dプリント

犬のフィギュアパート3挫折

投稿日:

41号は、犬のフィギュアの制作パート3です。
前回のNゲージ車両作成同様、最後の回に思いっきり詰め込んであります。
胴体、シッポ、前足、後ろ足を作成し、スカルプで調整まで(苦笑)
胴体の作成から。

既に下絵の意味が無く、感覚と説明書の画像を頼りに制作していきます。
シッポから後ろ足へ。
昔のロボットような四角四角した横に太い感じに出来上がってきました。
途中で無理矢理細めに調整。
胴体を覆って行って、前足を作成。
ここで失敗しました。
無理矢理手直しをしましたが、いまいち直して切れていません。
そのまま後ろ足とシッポと胴体の仕上げに入ります。
途中で気が付いて、ミラーリング表示をオフにし、半分の状態で作業を進めました。もっと早くこうすれば良かったと思いましたが、後の祭りです。
胴体が終わり、全体を見てみると、予想通り前足がずれていました。

前の方のお腹の部分も、穴が空いています。
これはやり直しかな(苦笑)

 

-3Dプリント

Copyright© じじいタイフーン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.