3Dプリント

クレーン車の制作パート2、3日目

投稿日:

43号、クレーン車の制作パート2の3日目です。
運転席の部分を作り込んでいきます。
最初に運転席の上の部分と正面の窓の部分です。

次に運転席へ向かって右側(説明の中では左側)の窓を作成しました。
手順26の説明図では、外側の円弧まで直線が伸びていますが、そこまで伸ばすと領域ができないので、内側の円弧の下とつなげました。
出来た面を利用して左側(説明の中では右側)の窓とドア部分を作成します。

ここまでの操作で、運転席の円弧を投影して内側に作成した円弧の下へ、または下から水平に直線を引くというのがうまくいかず、0.1度ほど角度をつけてしましました。
まぁ、大丈夫でしょう(苦笑)
運転席の中側部分。

ドアのある、運転席の外側部分。

1号分をまとめて制作するのではなく、小分けして制作したほうがプレッシャーが少ないですね(笑)
次号はクレーンアームの作成です。

 

-3Dプリント

Copyright© じじいタイフーン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.