3Dプリント

小さなRobiを作ろうパート3、1日目

投稿日:

53号は、小さなRobiを作ろうパート3で、胴体の胸と腰、首の計3パーツを作成します。今回は、パーツ数が多いためか、テンプレートファイルとスケッチファイルを使っての作成になります。
胴体パーツ胸の作成は、特に操作でひっかるところはありませんでした。

スケッチファイルを読み込む時にSVGのスケッチを選び、読めない!と思いましたが(苦笑)

正解はこちらです。123D Designのファイルは、すべてこちらからの読み込みになります。

スケッチファイルが読み込めました。

スケッチをHideにするタイミングで選択を間違ったらしく、胸の前にあるスケッチが消えていたので、スケッチを全表示して作成しました。

次の胴体パーツ腰の作成は、いきなりつまずきました。
手順4の2つの円弧のエッジは、説明図では中央から2分されており左右をクリックしていますが、スケッチの円弧は中央で分かれていないので手前と奥の円弧をクリックして投影しました。内側?の円弧に対して正方形を作成しました。

手順8で胴体の左側面をクリックするために回転拡大すると、円弧は奥にあるのではなく、手前に角度の違う円弧が2個あることがわかりました。説明図からは判断できませんでした。手順5で作成した正方形の位置もずれています。
手順13で投影線をクリックした後、手順14でNew Solidを選択しようとしたところ123D Designがダウンしウィンドウが閉じてしまいました。

今日はここまで、作業終了です。
53号の残りと、54号55号をザッと眺めましたが、円弧2個をそれぞれ使うような記載は見つかりませんでした。
公式サイトにも記述無しです。どっちか使えば良いということでしょうか。

 

-3Dプリント

Copyright© じじいタイフーン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.